MAKAN-魔鑑

貴女という名の魔術鑑定

Salamandr

64 views
約 2 分
Love in the Garden

Salamandr

サラマンダーサラマンダー
別名:火トカゲ

文献上の記載: 斑点のある小トカゲ。星状模様を持つ種類もあり。 普段は人の姿をしていると記述した文献もある。
特徴:体は冷たく、燃えない皮を持ち、火の中に入れてもたちまちその火をかき消してしまう。
その名はギリシャ語の『煙突掃除屋』(salamandr)に由来する。
強い毒を持ち、サラマンダーの棲み処となる木は、木の実も全て毒に汚染される。 昔、不燃性の石綿はサラマンダーの皮と信じられていた。

シンボル:永遠の忠誠、不屈の勇気の象徴。

サラマンダーに関する古代文献の記述: 『セビーリャの聖イシドルス』 - 体は異常に冷たく、火を通さない。
あらゆる有毒動物のなかで最も毒性が強い。
他の有毒動物は直接人に襲いかかり毒殺するが、 サラマンダーはその体に触れる全ての生き物も殺してしまう。
木に登れば、木の実は一つ残らず毒にやられ、これを食べるものは中毒死してしまう。
動物の中で火を全く恐れず、かき消すことができるのはサラマンダーだけである。
高温に痛みや熱さを全く感じず、燃えない体を持つ。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Comment On Facebook